<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やんごとなきモデルルーム part1 | Main | 町屋と光と今出川 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
こんばんは、ヨウイチです。

さぁ、紫宸殿をばっちり見学してきた僕ですが、
無事御所に住むことは出来るのか!?



お次に現れたのが清涼殿
普段の日常生活に用いられたスペースです。
いわばリビング的な。


中の作りもオリエンタルな感じで、かなりオシャレです。



お庭もステキ!



続いてやってきたのは小御所
諸々の儀式が行われたり、武家の人と会うのに使われる所です。

確かに、中では踊っている人の模型が。


よく見ると千と千尋の神隠しに出てきた神様みたいな人もいます。


すぐ脇には蹴鞠用の庭も。
これだけ充実してたら
友達を呼びたくなっちゃいます!



すぐ隣には御学問所
が。
こちらは和歌の会などの学芸関係の行事、臣下と対面する行事などで使われました。


岳陽楼図


蘭亭ノ図


十八学士登瀛州図

といった三種の美しい襖絵が、まためちゃめちゃカッコいいです。
ヤバい、御所どんどん好きになってる



まだまだ続きます、お次は御常御殿です。
室町時代以降日常生活に使われた所で、
前の住人であった明治天皇が東京にお移りなるまで使われていたそうです!
御所の中で最も広い建物で、15部屋もあるとのこと。
誰かルームシェアしましょう!!


御常御殿からは美しい御内庭が臨めます。


めちゃくちゃ渋い離れ。
ここでお抹茶など嗜むのも乙ですね。
夢が膨らみます!







中は贅を尽くした襖絵の数々。




ふぅ、全部屋を見て周りましたが、
なかなか広かったですね、予想以上です。




これ、周ってる途中で薄々気づいたんですが……





もしかして、賃貸じゃなくて分譲…!?



うわーどうしよ!
さすがに僕の両親も下宿ではローンなんて組んでくれないでしょう。



しかし、一応聞いてみましょう。
「宮内庁」というワッペンをつけたスーツのスタッフさんに話を聞いてみました。


僕「すみません、ここって、もし住むとしたら家賃っておいくらぐらいですかね…?」


宮内「えっ」


ああッ!やっぱり分譲!?


宮内「えーと、京都御所は国有なので住んだりは出来ませんね」





なんということ!!

うわー、よく考えたらあの襖絵とか庭とか門とか
よく考えたらこの敷地面積、私有なわけないじゃん!!

通りで歴史の教科書とかで見たことあったわけです。


てか、前の住人天皇陛下じゃんよ!!



あー、1人暮らししたい欲求が先行して
まともな思考がゴソッと抜け落ちてました。


しかし、普段はいいものたくさん見れました。
結果オーライ!

京都御所の一般公開は明日、11/4(月)までです!
皆さんもぜひ御所に住んだ気になってみてはいかがでしょう。


それではまた。




| - | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| - | 23:50 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://imaichiimaich.jugem.jp/trackback/611
TRACKBACK